Jメールで食事するだけの約束になりました。
友人のように、お金くれる方を募集して知り合った40代半ばの会社経営をしている方でした。
「娘が食事に付き合ってくれなくなってしまってね、その穴埋めとして相手が欲しいと思っていたんだ」
私の給料が少なくて生活が大変なことも理解してくれ、付き合ってくれたらお小遣いを出すと言ってくれました。
「一度待ち合わせしてもらえないか?その時の支払いは2万円」
食事でこれだけの収入があるのはとても嬉しいことです。
すぐに待ち合わせに応じてしまいました。

 

 初めて入った高級なお店に、心臓の動きは早まるばかりって感じでした。
相手の方はとても温和な感じで、接し方も優しかったのでリラックスはできるようになりました。
そしてそこで出された料理の美味しいこと!思わず破顔してしまう状態でした。
お喋りも何とかつつがなくできて、無事にお店を出ることができました。
金を渡される時「来週また時間を作れる?」と言われて、すぐに返事をしてしまったのです。
これって、定期契約のことなのかな?と思いました。

 

 翌週になってまた食事デートになりました。
今度は違うお店に連れて言ってくれて、またそこの料理も絶品って感じでした。
本当の父親のような雰囲気を感じる方だったから、次第に安心感を持つようになっていきました。
2回目に会った時「定期的に、だいたい週1回になると思うんだけど、お付き合い願えるかな?」と言われたのです。
副業確定になりました!

 

 友人のように8万円の副収入が確定して、私は小躍りするほど嬉しくなっていました。
と同時に、パパをもっと作りたいという気持ちにもなっていました。
恋愛しているわけではありませんので、何人かのパパを作っても問題にされないのです。
副収入が多ければ、私の生活はグレードアップさせやすくなります。
引き続き、友人の使った出会い系サイトで募集をしていくことにしました。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
愛人募集サイトBEST5
愛人募集の成功者に教わったサイト